2005年 11月 18日
さわやかな天気・紅葉・馬
このあたりでも木の葉が色づいて、冷たい空気と青い空のさわやかなお天気で、秋の美しさを感じます。

乗馬クラブ(山の方にあります)へ行くと、山が色とりどり。改めて、紅葉といっても赤や黄の様々な色がそれぞれの木を彩っていることに気づき、素晴らしいなあと思いました。カメラを持って行けばよかったと、着いてから思いました。

e0065562_23262150.jpg
小さい頃から馬に乗ることに興味があり、御殿場ファミリーランド(今はありませんが)などへ行くとポニーに乗せてもらうのが楽しみでした。


大学生になってアメリカにホームステイに行った時に、「アメリカで何をしたいですか」という質問に「乗馬」と答えたら(単純に、アメリカなら日本より安いはずだからいいチャンスだと思って)、ホストファミリーが乗馬クラブに連れて行ってくれました。


そこで5回のレッスンを受けました。当然英語でのレッスンで、なんだか訳がわからないままでしたが、アニーという名前の馬で練習させてもらいました。そこのクラブには障害をもった子ども達が通ってきて、リハビリ・運動のためだと思いますが、馬に乗っているのを見て、こういう風に乗馬が使われているんだと初めて知りました。


その後は馬に乗る機会がなかったのですが、2年半前に、「5級ライセンスコース」の割引券を入手し、最初は、その3日間だけと思っていたのに、3日間通ったあとそのまま入会してしまいました。それから細々とですが続けています。
e0065562_23255049.jpg

もちろん普段の運動不足の解消、体力作り(というほど乗っているわけではないが)にもなります。それ以上に私にとっての乗馬は、大切なリフレッシュメント。馬の上ではよけいなことは全て忘れることができます。別に辛いときとかでなくても、そういう時間は必要だと思います。

(←こちらは、駈け足を始めた頃よく練習させてもらったガイズくん。ほんと、お世話になりました。ありがとう)



e0065562_2329551.jpg

それから馬からはいろいろなことを教わります。技術的なことだけではなく、それ以上のことを。うまく説明できないのですが、馬に乗るようになって気づいたことはたくさんあるような気がします。

乗馬を始めてから今まで、いろいろな折りに、馬に乗れてよかったなあ思い、とても感謝しています。これからもマイペースですが、続けて、少しずつ上達していきたいです。
[PR]
by myrex | 2005-11-18 23:48 | Horse
<< 竹馬の友(?)とダーツ 僕のおしごと >>