2006年 01月 18日
iPod壊れた→なおった!
今朝、駅でiPodを聞こうとすると、動かない!液晶に何も映らない・・・
がーん、ちゃんと充電したのにぃ。
何も出ないということは、充電の問題でもない。
ついに壊れたな・・・
昨日の夜まで何でもなかったのに。
さすがに寿命だと思いました。
なんと言っても初期の5GのiPod。それも中古で買った物です。

帰宅してiBookにつないでも反応なし。
困ったなあ。
買い換える予定はなかったし、でも使う必要もある。
一応、Apple Storeをネットで覗いてみるけれど、簡単に買える値段ではないし。

帰宅した父に、
「これ、もうダメみたいだけど、あけてみる?」
開けてくれました。
開けてみると、『分解・修理はしないでください』と書いてあったけど、
もう壊れちゃったし、ま、いっか。

それにしてもこの小さい機械の中ってすごいね〜と父と二人でひとしきり感心。
これを発明した人、すごい。組み立てる技術もすごい。
父はしばらくいじってました。

「動いたぞー」

というわけで、
あきらめていたけど動いてくれたので、また組み立ててもらいました。
ちゃんと音が出ました。ちょっとボディはゆがんだけど。

不思議です。
父は直すのが得意。
今まで我が家のどれだけの機械を直してきたことか。
直すだけでなく、作ったり、取り付けたり。
我が家では、こういうことに業者さんをお願いすることはほとんどないです。
昔は飼っていたハムスターが冬場になるとたいてい死にかける(仮死状態?)のですが、父がマッサージして息を吹き返すこともしばしば。
ペットも父がいないと大変です。

というわけで、
私のiPodもまだがんばれそうです。
ありがとう!お父さん。助かった〜。
[PR]
by myrex | 2006-01-18 22:51 | Daily Thoughts
<< 雪だワン! さりげないけどすばらしい〜その後 >>