2006年 03月 15日
去年の春
去年の春、フランス人の友人がフランスから遊びに来てくれました。

彼女とのお付き合いは、かれこれ10年。
彼女に出会ったのは、初めてアメリカにホームステイに行った時。
彼女はアメリカ人の友人を訪ねてきていて、同じグループで観光しました。
同い年で、ついでに同じ一人っ子。彼女もクリスチャン(フランスではほとんどの人がカトリックだと言われていますが、彼女とご両親はプロテスタントです)。
お互い外国にいるせいか、それとも英語のレベルが同じくらいでアメリカ人と話すより楽だからか、仲良しになりました。

翌年、彼女が私をフランスのおうちに招待してくれました。彼女は南の方のトゥールーズ出身(サッカーのフランスW杯の時、日本がリーグ選を戦った場所です)。
その時のお話は、また今度・・・

彼女とは、以来、お互いの誕生日とクリスマスにカードを交換するようなお付き合いを続けてました。

そして、去年、ついに彼女がこちらに遊びに来てくれました。
e0065562_22551430.jpg
まずはTDLで一日遊びました。


e0065562_22552888.jpg
私の友人達と一緒にお台場へ行き、ちっちゃな自由の女神を見て、



e0065562_22554036.jpg








          続いて横浜では観覧車から夜景を楽しみ、中華街でお食事。

e0065562_2257661.jpg


浅草や銀座へ行きました。銀座はニューヨークみたいだと彼女は言いました。



京都へも1泊旅行しました。
清水寺や金閣寺を見て、古い町並みも楽しみました。

人力車にも乗ってみました。楽しかったです。


e0065562_22573811.jpg祇園ではギオンコーナーに行きました。
ここ、外国人を案内する方にオススメ!
ステージの上では、舞妓さんの踊り、狂言、浄瑠璃、生け花、お茶などを少しずつ見せてくれます。各言語での解説も備えられているし、写真もとれるし。お手頃です。
彼女もとても楽しんでくれました。

その後は、京都で勉強していた大学の後輩の案内で、昔のお茶屋さんの建物を使ったお店でお食事。

e0065562_22575351.jpg
ちょうど梅がきれいに咲いていました(これが、"梅の香"の記事に載せた写真のときです)。



翌日の午後も後輩に案内を頼んで嵐山の方を散策。
自分達ではなかなか行かれないようなところを歩くことができました。


彼女をもてなす側だったけれど、私自身もいろいろなところを訪ねることができて、楽しい10日間でした。




こんな風にして、彼女と長く連絡を取りあっていられること、とても嬉しく思います。
[PR]
by myrex | 2006-03-15 08:00 | Album
<< ただいま〜 ラッテくん、こんにちは! >>