2006年 04月 09日
Baby Dedication
今日、教会(東京バプティスト教会 )の私が出席した礼拝では、二組の家族のBaby Dedication(献児式)がありました。
e0065562_227335.jpg

Baby Dedication(献児式)というのは、両親が、与えられた子どもを神様から預かったものとして、聖書の教えに従い、親の責任を果たして、育てていきますという決意を表明し、牧師が両親と子どもの祝福のためにお祈りをするセレモニーです。

こうして、子ども達が両親や周りの人々に愛されて、祈られるということは、本当に幸せな成長であることと思います。

ところで、今日は「受難週」の初日。「棕櫚(シュロ)の聖日」と呼ばれる日曜日でした。キリストが、十字架を前に、エルサレムに入城した日です。
今週の金曜日が受難日(十字架の日)で、今度の日曜日はイースター(復活祭)です。
[PR]
by myrex | 2006-04-09 22:27 | Daily Thoughts
<< ボクの得意技?! お菓子作りのルーツ >>