2006年 07月 07日
今年もカラーが咲いたよ
しばらく前に、ピンクのカラーが咲きました。
e0065562_2336779.jpg
これは韓国人の女の子から、うちの母へのプレゼントでした。

彼女は、7年前の夏に、近くの大学の交換留学プログラムで数週間アメリカの大学からやってきました。その時、我が家にホームステイしました。

彼女は日本語を勉強していて、うちでは全て日本を使いました。どうしても困った時は英語を使いましたが、よく日本語ができました。

私が子どもの頃したのと同じように、学校へ行く前に朝ご飯食べながら母と漢字練習したり、家族で一緒に出かけたりしました。

最初は私達も初めてのホストファミリーだし、習慣などの違いや意思疎通の難しさもありましたが、慣れてきた頃に帰ってしまった感じでした。

e0065562_23362028.jpg
そんな彼女が、2年後に、今度は別の大学に半年間留学しました。その時は、都内で生活していましたが、何回かまたうちに来てくれました。日本語はさらに上手になっていたし、彼女自身が成長したなと感じました。

その時、母の日にこのカラーをもってきてくれました。
それから毎年きれいに咲いています。

彼女のご両親は宣教師。テコンドーのチームを率いて世界のいろいろな所に宣教に行かれていました。2回目の留学の時には、ちょうどご両親も日本にいらっしゃり、私もテコンドーのパフォーマンスを見にいきました。テコンドーといっても、対戦するというのではなく、いろいろな型やわざを披露して、その中に聖書に書いてあることを比喩的に表現していくんです。そのチームの中には、韓国のナショナルチームの選手もいました。

それから、彼女のお母さんもうちを訪ねてくれました。彼女の日本語と韓国語の通訳でいろいろお話ししました。その中では戦争の時に日本が韓国の人たちにした本当にひどいことも聞かせていただき、私達家族にとって大切なときになりました。

そんな彼女、また会いたいなと、カラーを見ると思い出します。
[PR]
by myrex | 2006-07-07 23:34 | お友達
<< バースデー鮨 新ファッション >>