2007年 06月 10日
こんなにかわいがってくれるなんて
今日は、夕方から両親の通っている教会の方たちがうちにいらっしゃいました。日本で英語の先生をしていた女の子がオーストラリアに帰国するので、そのFarewell Partyです。
私も参加させてもらいました。私は普段違う教会(東京バプテスト教会)に通っていますが、両親の教会の方とも仲良くしてもらってます。

今日はそれぞれお料理を持ち寄って楽しく過ごしました。
主役の彼女は、父とすっかり仲良くしてくれて、片言の日本語で冗談をいって二人でふざけてばかり(父は英語がしゃべれないのですが、なぜか通じています)。父はオーストラリアに友達ができたと喜んでいましたが、今日はお別れの日でやはり最後は彼女の目にも涙。

e0065562_2318399.jpg
さて、今日はかわいいお友達も来てくれました。
3歳半のアメリカ人の男の子がレックスをものすご〜くかわいがってくれました。
子供がこんなにレックスをかわいがってくれるのは、初めてのこと。

坊やはレックスのそばから離れません。
果物を食べさせてみたり、彼はすっかりお兄さんの気分?


e0065562_035843.jpg
「He wants to drink water(水を飲みたいって)」と言って、私が水を入れてくると、器をもってレックスに水を飲ませ、「Good boy!」とほめてました。
坊やはとにかくレックスを自分のそばにいさせようと、リードをぐいぐいひっぱって近くに座らせてます。なかなかの力持ち!


e0065562_04781.jpgこんなハグをしてくれて。
レックスも嬉しそう。。。(?)
・・・・・・
周りの大人たちは、坊やのかわいらしい言動と、レックスが遊んでもらっているのか、坊やがレックスに遊んでもらっているのか?という光景に笑いが絶えませんでした。


私が驚いたのは、レックスがよくおとなしく「かわいがられている」こと!
これだけ「いじくられて」お利口にしていたのは初めてです。
(いつ我慢の限界に達するかとちょっぴりハラハラしつつ見ていました)
それも、きっと坊やがレックスを怖がらずにかわいがってくれたからかな?

レックスは、こんばんはもうグッタリ。きっと明日も一日寝ていることでしょう・・・
[PR]
by myrex | 2007-06-10 23:55 | お友達
<< イチゴのシュワシュワゼリー 待ち伏せされてたボク >>