2008年 12月 20日
初めて草津温泉
試験から結果発表までの間は、自由研究という期間で、好きな本を読んだり映画を見ても情操を養ってもよし、海外に見聞を広めに(?)行ってもよし、ひたすら寝て体力の回復について研究をしてもよしということで、修習の同じ班の仲間数名と草津に温泉の研究(?)に行って参りました。
e0065562_121439.jpg

草津に行くのは初めて。だいたい温泉に行くのも、1月に修習の研修旅行で熱海に行って以来。
これがテレビで見た湯畑〜

e0065562_12142367.jpg
草津のお湯は温度が高く、硫黄の臭いもきつすぎず、なかなかいいと思いました。
といっても、私は、ちょこっとホテルで入っただけです。
西の河原はお湯の川!お猿さんがちょこっと出てきて温泉(川)につかっていそうな雰囲気・・・


e0065562_12144871.jpg
草津は舞茸が名産らしく、お昼は舞茸の天ぷらそば。
おそばも天ぷらもおいしかったです。

e0065562_1215266.jpg
こちら、「そばビール」!
初めて見ました。お味がどうだったか?聞いたけど忘れちゃいました。
体には良さそうでした。


それから温泉巡りをする人達と分かれて、温泉入らない組は、芸術的感性を養うため、陶芸体験教室へ。
看板に従って進むも、付近にはあやしげ?な古家屋しかなく、
「ここじゃないでしょ〜」と話しながら近づいてみたら、そこが会場でした。

それぞれ小鉢や湯飲みをもくもくと作成。
私は、小鉢を作りました。
e0065562_12151711.jpg
2か月後くらいに焼き上がってくるので、とても楽しみ。

丁寧で時間をかけるAさん(起案と同じだ!)は、きれいに湯飲みを作ったのに、仕上げの段階でアクシデント(Aさんのせいではない)。プロに直してもらったらちょっと違う形になってしまったのが残念でした。

e0065562_1215282.jpg
看板犬のカワイイわんこ。
到着すると、一通り歓待の素振りを見せてくれて、そのあとはぬくぬくと寝ているか、ちょっとうろうろ。
看板犬として必要十分な仕事はしていました。

帰りにはおみやげに定番の野沢菜と舞茸の炊き込みご飯の素を買いました。
[PR]
by myrex | 2008-12-20 12:33 | Album
<< ぷっくり ゴールとスタート >>