カテゴリ:お友達( 67 )
2006年 08月 25日
上野で汗かき
今日は、アメリカから一時帰国中の友人と上野で過ごしました。
前回は上野で桜を見たのですが、今回は岩盤浴にトライ!
二人とも初・岩盤浴でした。今まで「岩盤浴いいよ〜」と何人かに勧められていましたが、今日はその良さを実感しました。
岩盤浴での汗の量はすごい!最近は運動もしていなくて思い切り汗をかくこともなかったので、気持ちがよいくらいでした。

実は、私はサウナが苦手。何回か入ってみたことはあるのですが、5分といられません。あの空間にいることに耐えられないんです。でも岩盤浴だったら横になっていられるし、息苦しさもなくて、休憩を挟みながら存分に汗をかけました。それに汗はさらさらで、べたつかないのもいいです。

夏でもすぐに足が冷えてしまう私ですが、今日は足の芯から温まって心地よかったです。ちょっと凝り気味だった腰や肩も軽くなりました。夜になっても足はずいぶん楽です。


すっかり汗をかいて気持ちよくなったところで、ランチへ。
刀削麺荘で、もちろん刀削麺を頂きました。私は久しぶり、友人は初めての刀削麺。
私は酸辣麺風をチョイス。辛いんだけど酸味がきいていて、大好きなキャベツもたっぷりでおいしかったです!
友人はコラーゲンがたくさん入ってそうな骨付き豚ののっている辛くないものをチョイス。
ショーロンポーもジューシーでおいしかったです。

e0065562_22271447.jpg刀削麺というのは、普通の麺類のように延ばして切るのではなくて、麺の生地の固まりを削ってお湯に落としてゆでるのです。今日はその場面を見ることができなかったけれど、前に別のお店で見たことがありますが、なかなか豪快ですよ。
麺はそばというよりどちらかというとうどんに近い感じでもちっとしています。
辛いものがお好きな方には担々麺がオススメ!


それから、アメ横をぶらぶら・・・
アメ横って何年ぶりでしょう。
e0065562_2221339.jpg

似たようなお店が多いようで(例えば、魚屋さん、果物屋さん、乾物屋さん、鞄屋さん、靴屋さんなど)、たまに独特なお店が見つかるのがおもしろいです。
横の通りも歩いてみたりして、二人でずいぶんぐるぐる歩きました。
これといった買い物をするわけではないのですが、楽しかったです。

彼女とはまたしばらく会えないけれど、メールやインターネット電話という便利なものがあるので助かります。少し前までは、お手紙を書いてエアメールで送って・・・電話をする時には事前にメールで時間を約束して、交替でかける・・・なんてしていたけれど、本当にコミュニケーションが便利にできる時代になりました。そのおかげで、遠く離れて暮らしている彼女ともおしゃべりしたり、ちょっとしたニュースをすぐに知らせたり、お祈りしてほしいなと思うことをお互いに知らせあったりできるんですよね。

全くの余談
[PR]
by myrex | 2006-08-25 22:41 | お友達
2006年 08月 14日
酸っぱい物メインの食卓
先日、友人達が遊びに来てくれました。
母と一緒にお食事を用意しましたが、友人達の好みを反映して、酸っぱい物がメインの食卓ができあがりました。

e0065562_11485033.jpg母の実家は四国の山奥(といっても海も近い)で、よく酢を使った料理をします。

ここで欠かせないのはゆず。ゆず酢(ゆずの果汁100%)は酸味だけでなく、さわやかな香りを加えてくれます。

今回は、アジ鮨にちらし寿司、それからチキンと春雨のサラダに使いました。

また、アジ鮨(塩に漬けてから酢でしめてある)には、母のいとこが作ってくれた紅ショウガを添え、これも四国のスダチをお醤油に絞って頂きました。



e0065562_11555020.jpg
レックスは、Yさんにおいしいおやつのお土産を頂いて満足。
おとなしく傍観していました。

e0065562_11563625.jpg

みんなにかわいがってもらったのもとっても嬉しかったみたい。
すっかりみんなになついてしまいました。

ありがとうございます。



e0065562_11571531.jpg

私の家族も共に楽しい時間を過ごしました。
また遊びにきてくださいねー。

そして、その日はちょうど今年最初の月下美人が開花しました。
(月下美人についての前回の記事はこちら

月下美人の写真
[PR]
by myrex | 2006-08-14 12:26 | お友達
2006年 08月 09日
BBアトリエで過ごす時間
e0065562_22281866.jpg
今日は、ビーズベリーのアトリエへ友人とお邪魔しました。

彼女がご家族へのプレゼントにビーズベリーのアクセサリーを贈りたいということで、実際にアトリエでいろいろ見せてもらいました。

実物を見るのはとても良いです。
HPの写真で見るより、ビーズの輝きもわかるし、立体的な作品も感じられるし、それに、HPに載っているアクセサリーの何倍もの数のアクセサリーを実際に手にとって見ることができます。

e0065562_22302924.jpg

友人はあれこれ迷いながら、
私にネックレスをかけて長さを確かめ、
Yumikoさんとどんな色がいいか相談し、
結局自分用のも欲しくなり・・・

私も一緒にとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

e0065562_2235894.jpg



アトリエにはこんなアーティスティックなアクセサリー(というか作品)も飾られています。



先日のノアの箱舟の展示作品の実物もちょっと見せて頂きました。
e0065562_22342883.jpg




他にもいろいろな作品が飾られています。
写真ではアトリエの素敵な雰囲気をお伝えできなくて残念です。



そうそう、ビーズで作ったランプシェイドは、優しいあかりを灯していて素敵なんです。写真をとってくればよかった!
お見せできなくてごめんなさい。
改めてYumikoさんの素敵な感性に感動。
しばらくの時間、きれいな物に囲まれて、きれいな色をたくさん見て、いつもと違う空間を楽しみました。なんだかとてもリフレッシュできました。
[PR]
by myrex | 2006-08-09 22:54 | お友達
2006年 07月 09日
バースデー鮨
今日は教会のお友達のお誕生日を友人達でお祝いしました。

e0065562_21463757.jpgバースデーケーキならぬバースデー鮨とでもいうようなメニューです!
甘いものはちょっと苦手で酸っぱいものがだ〜い好きな彼女なのです。

テーブルに並んだのは
酢でしめたアジのお寿司(酸っぱい)
しめ鯖の押し寿司(酸っぱい)
四川漬け(酸っぱい)
お赤飯(めでたい)

アジは今が旬でおいしいですよ〜
う〜ん、ホントに酸っぱいメニューです。


四川漬けというのは、カリフラワーやキャベツなどのお野菜を酸っぱいタレであえたものです。中華風サラダといったところでしょうか。
数年前に知人に教わってから、すっかり私のお気に入りのレシピになってしまいました。

e0065562_2146579.jpg


それから、彼女の大好きなお花。
特に好きだと聞いていたトルコキキョウが入っています。


名前のわからないお花が色々ですが
トルコキキョウはちょっと小さめの花でカワイイ!


e0065562_21471225.jpg

黄色いのはひまわりです。
こんな優しい色のひまわりもあるんですね!


お花って頂くのもすごく嬉しいけど、プレゼントするのもなんだか嬉しい!

お店の前でその人を思い浮かべて似合うお花を考えるのは楽しいです。


e0065562_21484291.jpgそれから、この小さなおいのりのたびという本もみんなでプレゼントしたのですが、とても素敵な本だと思いました。

こども向けに、わかりやすいことばで生活のいろいろなシーンでのお祈りが書かれている絵本なのですが、素直な心を思い出させてくれたり、忘れがちな大切な事に気付かせてくれる本だと思います。大人の皆さんにもすご〜くオススメです。

おいしく食べて、おしゃべりして、私も楽しい時間でした!
お誕生日おめでとう!
[PR]
by myrex | 2006-07-09 22:14 | お友達
2006年 07月 07日
今年もカラーが咲いたよ
しばらく前に、ピンクのカラーが咲きました。
e0065562_2336779.jpg
これは韓国人の女の子から、うちの母へのプレゼントでした。

彼女は、7年前の夏に、近くの大学の交換留学プログラムで数週間アメリカの大学からやってきました。その時、我が家にホームステイしました。

彼女は日本語を勉強していて、うちでは全て日本を使いました。どうしても困った時は英語を使いましたが、よく日本語ができました。

私が子どもの頃したのと同じように、学校へ行く前に朝ご飯食べながら母と漢字練習したり、家族で一緒に出かけたりしました。

最初は私達も初めてのホストファミリーだし、習慣などの違いや意思疎通の難しさもありましたが、慣れてきた頃に帰ってしまった感じでした。

e0065562_23362028.jpg
そんな彼女が、2年後に、今度は別の大学に半年間留学しました。その時は、都内で生活していましたが、何回かまたうちに来てくれました。日本語はさらに上手になっていたし、彼女自身が成長したなと感じました。

その時、母の日にこのカラーをもってきてくれました。
それから毎年きれいに咲いています。

彼女のご両親は宣教師。テコンドーのチームを率いて世界のいろいろな所に宣教に行かれていました。2回目の留学の時には、ちょうどご両親も日本にいらっしゃり、私もテコンドーのパフォーマンスを見にいきました。テコンドーといっても、対戦するというのではなく、いろいろな型やわざを披露して、その中に聖書に書いてあることを比喩的に表現していくんです。そのチームの中には、韓国のナショナルチームの選手もいました。

それから、彼女のお母さんもうちを訪ねてくれました。彼女の日本語と韓国語の通訳でいろいろお話ししました。その中では戦争の時に日本が韓国の人たちにした本当にひどいことも聞かせていただき、私達家族にとって大切なときになりました。

そんな彼女、また会いたいなと、カラーを見ると思い出します。
[PR]
by myrex | 2006-07-07 23:34 | お友達
2006年 06月 06日
アートなノアの箱舟
今日はビーズベリーのゆみこさんの作品を見に行ってきました。
アクセサリーではありません。
アートです。
ワイヤーとビーズとその他色々な素材を使って旧約聖書の「ノアの箱舟」が4場面で表現されています。

e0065562_213090.jpg


e0065562_20545269.jpg
場所は、駅のエスカレーター横の壁に作られた展示スペース。

←こんな所です。

エスカレーターがもう少しゆっくり動いてくれたらな・・・と思いながら、エスカレーターで上ったり階段で下りたりを繰り返して鑑賞しました。


e0065562_21141318.jpg

写真ではなかなか作品の立体感をお伝えできないので、今日はちょびっとだけ載せます。

左が一番目の箱舟
右が二番目の洪水です。


ゆみこさんに作品についてお話ししてもらいながら、こういう表現方法があるんだ!と楽しくみせてもらいました。
今日は母も一緒に行ったので、アートや物作りの話でおしゃべりも盛り上がり、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

展示されているのは、JR南部線の鹿島田駅(マクドナルド側の階段)です。
お近くの方、ぜひ一度ご覧にお立ち寄り下さい。
オススメです!

詳しい案内はこちらからどうぞ。
[PR]
by myrex | 2006-06-06 21:19 | お友達
2006年 06月 01日
バザーのお知らせ
今日はバザーのお知らせです。
私の両親の通っている教会で、スリランカの子ども達への支援のファンドレイズのために、バザーが開催されます。

日時 6月3日(土)午前11時から午後4時
場所 ユア・チャーチ (東京都町田市)
       小田急線町田駅またはJR横浜線町田駅より徒歩8分

地図は、こちらからどうぞ

この教会に通うあるご夫妻が、インドネシア沖地震による津波の被害を受けたスリランカで、孤児たちのために学校を作り、教育の面から人々の自立を助けようとすでに活動をしています。この夏は、さらに施設面での必要のために現地で活動する予定だそうです。
そこで、この活動をサポートするため、今回教会でバザーが催されます。

さて、このバザーにくるとどんなお買い物ができるか、少し紹介すると(私の知る限りで)・・・

まず、フリーマーケットのように、新品・ユーズドのお得なお買い物ができます。
私が小耳に挟んだところによると、
  ちょっと素敵な食器とか
  おしゃれなバッグとか
  カワイイ子供服とか
その他いろいろ揃っているようです。私も何か掘り出し物がないか楽しみ☆

それから、ビーズベリーが出品します!!
ビーズベリーの人気商品の一つ、葡萄のストラップが特別に提供されます。
その他にも当日は見本を展示し、ビーズベリー店主のゆみこさんがオーダーを受け付けてくださいます。もちろん、収益の一部はスリランカの子ども達のために寄付されます。

また、お花の絵はがき。
全部で15種類あって、5種類各1枚で1セットで、1セット250円で販売します。
こちら↓は、ほんの一部です。
e0065562_214571.jpg
このはがきは私の母の絵です。お花の絵に短い聖書の言葉を添えました。

この他にも、素敵な商品があると思うし、飲み物やちょっとした軽食も用意されるようです。
お近くにお住まいの方、ぜひいらしてください!
私もその時間は会場いますので、お待ちしています!
[PR]
by myrex | 2006-06-01 21:39 | お友達
2006年 05月 27日
竹馬の友、また集合
小学校6年1組のクラスメイト、また集まり楽しく過ごしました。
一昨年、同窓会を開いてから、連絡をとりあえるようになって、こうやって集まれるのはとても嬉しいことです。

前回までは、集まると「こんな仕事してる」とか「あれからあんなことがあって」という近況報告や、「あのときあの子がこんなことやって、先生に怒られたよね」とか「あれは楽しかったね」という思い出話が多かったように思います。
でも、今回は、前回集まってからまだ3カ月くらい。
みんなのおしゃべりの話題はもっと具体的だったり、今の自分の思っていること、考えていることだったりしたように思います。それから、いろいろ現実的な人生のお話しもたくさん。
(こないだ車上荒らしにあってカーナビを盗られたという悲しいお話しも・・・)

それに、今回は子どもちゃんを連れてきてくれた子がいて、代わる代わるだっこして、みんなであやして楽しかったです。Nちゃんは「いいねーこのお肌、コラーゲン120%!」を連発していました。

そして、子どもちゃんは、幹事のるIくんに、意外にも一番なついた! Iくんもだっこして歩き回って(なぜか、汗だく)、なんだかいつの間にパパになったのか?!という光景でした。 Iくんの新たな一面を発見しました。

e0065562_21413046.jpg

←こちら、Uくん。
(前回の様子は、こちら
相変わらずのおふざけぶりです。
子どもちゃんを笑わせるのは一番上手でした。けど、だっこしようとすると怖がられていましたねー。

それから、いつも車でみんなを送ってくれるOくん、今回もありがとう!

またみんなで集まるのを楽しみにしています。
[PR]
by myrex | 2006-05-27 23:55 | お友達
2006年 05月 14日
ウェディングinお台場
e0065562_23364838.jpg
今日は高校の友人の結婚式がお台場であり、出席させていただきました。

なんといっても気になっていた雨が上がり、本当によかったです。
外でのセレモニーもできたし、お庭やバルコニーでの写真撮影もできて、ご本人達もほっとされたことでしょう。

新婦は本当にきれいでした。
白いドレスは彼女のいつものイメージという感じで、大好きなスズランのブーケと髪飾りでとっても清楚。お色直しのドレスは、ちょっといつもと違う大人っぽいイメージに!こちらもとってもお似合いでした。

e0065562_23372798.jpg

レインボーブリッジを臨む会場で、お二人のお人柄があらわれるような、温かいご披露宴でした。

お二人ともお仕事で活躍されている様子が、職場の方々のスピーチから伝わり、また職場でも愛され頼りにされている様子で、なんだか嬉しくなりました。

e0065562_23371876.jpg

受付では新婦の手作りのウェルカム・ドッグがお出迎え。
彼女はとても器用な女の子。かわいらしくて、女の子らしくて、でもしっかり者。
高校では私より学年が一つ下。

え?何の後輩かって・・・?

それは・・・

ギター部

高校時代、ギター部に所属し、”なんちゃって”部長だったのでした。
(なんちゃって=ギターをあまり弾かない、弾けない)
それほど活発な部活だったとはいえないけれど、私の学年と一つ下の彼女の学年は今でもたまに集まるような仲の良いお付き合いが続いています。


お二人の生い立ちのスライドの中で、文化祭のシーンが!
あら!私も写っちゃってる・・・
彼女は、以前、結婚式にはみんなでギターを弾きたいなんて口にしていたけれど、写真で済んでよかった・・・今から弾くには猛特訓が必要だし。

e0065562_233737100.jpg
→こちら
印象に残ったおいしいデザート
パッション系のムースで、中にはラズベリーの甘酸っぱいシロップがたっぷり。
天使の羽根みたいなのはホワイトチョコ。
どのお料理も美しくおいしかったです。

e0065562_2337477.jpg

新郎の方には、今日初めてお会いしたけれど、とてもしっかりした素敵な方でした。

新婦のどんなところに惹かれましたか?という質問に
「積極的な受け身の生き方」
という表現でお答えになっていました。
なるほど!なんだか素敵な表現だなと思いました。

どうぞお幸せに!
[PR]
by myrex | 2006-05-14 23:35 | お友達
2006年 03月 28日
上野の桜、きれいでした
e0065562_1461651.jpg
友達と待ち合わせて初めて上野公園の桜を見てきました。

雨の予報だったけれど、夕方はまだ晴れていてすご〜い人混みでした。
←この桜並木の下には人・人・人・・・



e0065562_1462537.jpg


空の青さに
桜が映えます


日が傾いてくると
また違う美しさも
見えます






満開のちょっと手前という感じでした。
「きれいなものを見たい」といっていた友達と45分くらいおしゃべりしながら公園をぐるりと散歩。
e0065562_1411813.jpg

桜の花が多くの人を引きつけるのはなぜでしょう?
やはりきれいなもの、美しいものに惹かれるのでしょうか。
そういうふうに人間って造られているでしょう。

e0065562_14111715.jpg


今日会った友達とは大学4年の終わり近くになって知り合いました。
それから遠く離れて暮らしていますが、電話したりメールしたり。
彼女が帰ってくれば食事をしたり。
「最近、こんなんだよ〜」「いまこんなことが大変だよ〜」と話し合い、お互いのために遠くから祈ってます。
遠いのに近い友達の一人です。
一緒に過ごした時間は決して長くはないのに。

彼女はいつも私を励ましてくれるし、ときにはアカウンタビリティーをもって接してくれるし、「こうしてみたら?」とアドバイスもくれます。彼女のアドバイスはいつも具体的!

彼女みたいな友達を与えられて、幸せだなっていつも感謝しています。
[PR]
by myrex | 2006-03-28 23:50 | お友達