<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2006年 08月 30日
伯母のバースデー
今日は母と一緒に伯母のところへでかけました。一足早いお誕生日のお祝いです。
e0065562_1822114.jpg


昨日焼いたイチジクのケーキを持って行きました。
伯母はイチジクが好きらしい(体にいいから?)。
先日のイチジクのコンフィチュールも少し持って行きました。

e0065562_18222345.jpg

私としては、もうちょっとしっとりした焼き上がりになればいいなと思います。

もうちょっと改良と研究が必要です・・・



伯母へのプレゼントは、ビーズベリー帽子留めストラップ
e0065562_182236100.jpg
「伯母の大好きな紫色でシックに」とお願いして作って頂きました。

ちょうど欲しかったと言って喜んでくれてよかったです!早速帽子に付けてみていました。

久しぶりに
[PR]
by myrex | 2006-08-30 18:58 | Baking&Cooking
2006年 08月 29日
まただよ
こんにちは、レックスです。
お久しぶりです。
今年の夏はホント暑くてしんどかったのですが、ついでにまたヘルニアの痛みが出てしまいました。もう一週間過ぎました。病院で注射を打たれたり、お薬飲んだりして、よくなりました。
まだ本調子じゃないけど・・・
e0065562_21431994.jpg

別に運動をいっぱいしたわけでもないし、太らずにスリムなボクなのに、何で痛くなるんだろう。
後ろ足で立ち上がっちゃだめだって言われるんだけど、食べ物の臭いがすると勝手に体がうごいちゃんだよ。


それから、「また」ハトが卵を暖めているんだって。

e0065562_2149133.jpgボクは今二階に上がれない(階段をあがっちゃだめなんだって)から、見ていないんだけど、母さんときょうちゃんが言うには、こないだと同じ巣にハトがいるんだって。
前と同じつがいかどうかはわからないけど・・・

前のハトが巣立ってからもうずいぶんになるけど、また子育てなんだね。
[PR]
by myrex | 2006-08-29 21:50 | レックスより
2006年 08月 28日
イチジクのコンフィチュール
先日、半額になっていたイチジクを思わず買ってきてしまいました。
そこで、コンフィチュールにトライ。

e0065562_213278.jpg
コンフィチュールとは、要はジャムのこと(らしい)です。

メイプル・シュガーというのを初めて使いました。
ぐつぐつ煮ていると香ばしい香りがします。
味にもコクが出ます。

(今日は適当な瓶がなかったのが残念)


今回使ったレシピはこちらの本から。
e0065562_21382691.jpg
「情熱のコンフィチュール—スーパー・パティシエ辻口博啓が作るジャムのレシピ 」
今年のお誕生日にプレゼントで頂いた本です。
たくさんの種類の果物を使ったコンフィチュールが紹介されていて、しかも、それを使ったお菓子のレシピも載っています。それまで持っていた本には載っていないコンフィチュール(ジャム)ばかり!

いろんな種類のコンフィチュールを作ったら楽しいだろうな・・・パントリーに色とりどりの瓶を並べるのがあこがれです!
[PR]
by myrex | 2006-08-28 21:50 | Baking&Cooking
2006年 08月 26日
エイユウに会えた!
今日は、小学校からの友人Yちゃんとランチ。
新しく国道沿いにできたらしいイタリアンのお店に行ってみました。
大きな釜で焼きたてのピザがおいしかったです。
ちょっとモダンな外観、ゆったりとしたフロア、駐車場も広く、きれいなところでした。
11時過ぎに行ったのに、かなりお客さんが入っていて、ずっと混んでいました。

Yちゃんとは小学校の3年から6年まで同じクラス。とっても長いお付き合いです。
クラブも一緒(音楽クラブ)でした。
学校ではいつもYちゃんと他の友人達と音楽室で好き放題楽器を弾いて、放課後はお互いの家でよく遊んでました。
中学校に入ってから、彼女はテニス部で私は吹奏楽で、クラスも別になり、2年の時に彼女は隣の隣くらいの中学に転校しました。
今は、たまにご飯を一緒に食べたりしています。

Yちゃんは看護師さん。不規則な勤務だし、本当にいろいろ大変なことがあるけど、がんばっていて、ステキです。

そして、今日はエイユウに会えた!
エイユウとはこちら↓のこと
e0065562_16412275.jpg

Yちゃんの溺愛する双子の甥っ子くんたちです。
右がエイタくん、左がユウタくん。二人合わせてエイユウ(英雄)なんです。

二人ともちょっと恥ずかしがり屋さんかな?
今度は一緒に遊びたいな!よろしくね。
最近はYちゃんのお姉さんのブログで二人の様子を見るのが楽しみな私です。
お姉さんのブログはこちら
ちっちゃいものクラブ日記

甥っ子や姪っ子って私にとってはちょっと憧れ・・・私は一人っ子だから。
可愛いんだろうなあ、甥っ子&姪っ子。
[PR]
by myrex | 2006-08-26 16:46 | お友達
2006年 08月 25日
上野で汗かき
今日は、アメリカから一時帰国中の友人と上野で過ごしました。
前回は上野で桜を見たのですが、今回は岩盤浴にトライ!
二人とも初・岩盤浴でした。今まで「岩盤浴いいよ〜」と何人かに勧められていましたが、今日はその良さを実感しました。
岩盤浴での汗の量はすごい!最近は運動もしていなくて思い切り汗をかくこともなかったので、気持ちがよいくらいでした。

実は、私はサウナが苦手。何回か入ってみたことはあるのですが、5分といられません。あの空間にいることに耐えられないんです。でも岩盤浴だったら横になっていられるし、息苦しさもなくて、休憩を挟みながら存分に汗をかけました。それに汗はさらさらで、べたつかないのもいいです。

夏でもすぐに足が冷えてしまう私ですが、今日は足の芯から温まって心地よかったです。ちょっと凝り気味だった腰や肩も軽くなりました。夜になっても足はずいぶん楽です。


すっかり汗をかいて気持ちよくなったところで、ランチへ。
刀削麺荘で、もちろん刀削麺を頂きました。私は久しぶり、友人は初めての刀削麺。
私は酸辣麺風をチョイス。辛いんだけど酸味がきいていて、大好きなキャベツもたっぷりでおいしかったです!
友人はコラーゲンがたくさん入ってそうな骨付き豚ののっている辛くないものをチョイス。
ショーロンポーもジューシーでおいしかったです。

e0065562_22271447.jpg刀削麺というのは、普通の麺類のように延ばして切るのではなくて、麺の生地の固まりを削ってお湯に落としてゆでるのです。今日はその場面を見ることができなかったけれど、前に別のお店で見たことがありますが、なかなか豪快ですよ。
麺はそばというよりどちらかというとうどんに近い感じでもちっとしています。
辛いものがお好きな方には担々麺がオススメ!


それから、アメ横をぶらぶら・・・
アメ横って何年ぶりでしょう。
e0065562_2221339.jpg

似たようなお店が多いようで(例えば、魚屋さん、果物屋さん、乾物屋さん、鞄屋さん、靴屋さんなど)、たまに独特なお店が見つかるのがおもしろいです。
横の通りも歩いてみたりして、二人でずいぶんぐるぐる歩きました。
これといった買い物をするわけではないのですが、楽しかったです。

彼女とはまたしばらく会えないけれど、メールやインターネット電話という便利なものがあるので助かります。少し前までは、お手紙を書いてエアメールで送って・・・電話をする時には事前にメールで時間を約束して、交替でかける・・・なんてしていたけれど、本当にコミュニケーションが便利にできる時代になりました。そのおかげで、遠く離れて暮らしている彼女ともおしゃべりしたり、ちょっとしたニュースをすぐに知らせたり、お祈りしてほしいなと思うことをお互いに知らせあったりできるんですよね。

全くの余談
[PR]
by myrex | 2006-08-25 22:41 | お友達
2006年 08月 21日
お気に入りの喫茶店
最近はシアトル系やおしゃれなフレンチ・カフェが流行っていて、昔ながらの「喫茶店」を見かけることが少なくなってきたように思いますが、今日は私がたまに行くおしゃれな喫茶店をご紹介します。

「ダンケ珈琲店」です。

e0065562_16214324.jpgいくつか店舗があるようですが、私が行くのは町田の駅近くのお店です。
初めて行ったのはいつだろう・・・?高校の部活の後輩が教えてくれたような記憶がかすかにあります。たぶん卒業してから後輩達とご飯食べた時に行ったのかな・・・
お店の雰囲気が気に入って、以来たびたび訪れてます。
最近のカフェよりはもちろんいいお値段はしますが、それだけのことはあると思います。

いつもこうして大きく生花がいけてあって、ステキです。
お店は広くなくて、カウンター席と大きなテーブルが3、4つあってだいたい相席になります。


こちらのコーヒーは「神戸バターブレンド」というブレンドがメインです。バターブレンドといっても、もちろんコーヒーにバターが入っているわけではなくて、焙煎の段階でバターを使うそうです。その他にもいくつかおいしいブレンドがあります。

このお店でコーヒーを頂く楽しみは、なんといっても、その器です。
素敵なコーヒーカップがたくさんあるんです。マイセンやジノリなども。
カウンター席に座った時は、好きなカップを選ばせてくださることもありますよ。(カウンター席でなくても選べるかもしれません)

どうやってカップを選んでいらっしゃるのか、ただ無作為に選んでおられるのかわからないのですが、今までの私の印象としては、それぞれのお客さんの雰囲気にあわせているような気がします(単なる印象です)。
e0065562_16215244.jpg

ケーキを注文するとカップとおそろいのプレートでケーキをサーブしてくれます。
「今日はどんなカップだろう?」というのが楽しみに注文します。

ケーキもおいしいんですよ。ここのお店のメインは「ケーゼクーヘン」というちょっとパンみたいなもちっとした食感のケーキです(写真右奥のプレートに小さいのがのっています)。

喫煙席がメインなのがちょっと残念。禁煙席は両端の区切られた部屋になっていて、ちょっと雰囲気が違うので、周りを見ながら喫煙席に座ることが多いです。

いろいろなカップがあって、お客さんそれぞれに違うカップでサーブするのは、私のあこがれです。もし自分が喫茶店をするとしたら、高くなくても素敵なカップをいろいろ用意して、コーヒーをお出しできたらステキだなあと思います。
[PR]
by myrex | 2006-08-21 16:36 | Lifestyle
2006年 08月 18日
私の本箱〜赤毛のアン
モンゴメリの「赤毛のアン」は、私の一番好きな本の一つです。
何回も「赤毛のアン」から「アンの娘リラ」までの10冊を繰り返し読んできました。

アンやアンを取り囲む世界から、たくさんのことを教えてもらったり、見せてもらうことができます。

アンについて語り出したら、何時間でも語れそうな気がします。
いろいろ思うことの中から、一つだけ書くとしたら・・・
アンの「友情」が心に浮かんできます。

アンにはダイアナという同い年で近所に住む友達がいます。アンは最初からダイアナと「腹心の友」になるのだといい、二人は出会った日に友情を誓いました。

でも、読んだことがある方はご存じのとおり、アンとダイアナは全然性格も違うし、人生に対する考え方もだんだんと違いが出てきます。アンがどんな風に思っていたかを想像してみると、きっとアンにとってダイアナは理想通りの友達というわけではなかったと私は思うのです。
理想を追い求めるアンに対して、ダイアナはどちらかというと現実的。
町を出て自立した生活を始めるアンに対して、かなり平凡な生活に満足しているダイアナ。

それでも二人は友情に忠実であったといえるでしょう。多少のすれ違いや、期待はずれはあったにしても、お互いの幸せを心から願い、お互いの最大の理解者でありサポーターであり、誠実な態度をとり続けました。

そこで思い出すのが次の聖書の言葉です。

「友はどんなときにも愛するものだ」箴言17:17
「滅びに至らせる友人たちもあれば、兄弟よりも親密な者もいる」箴言18:24

アンとダイアナの友情を思うと、友達・友情のあり方を教えられるように思います。

私にとってのアンは、ここに書ききれないほどの存在ですが、今日はここまで。

ちなみに、2008年は、赤毛のアンの出版100周年で、プリンスエドワード島(PE島)ではいろいろなイベントが用意されているようです( PE島オフィシャルページより)。

PE島にはいつか行きたい!
[PR]
by myrex | 2006-08-18 21:50 | Book & Movie
2006年 08月 16日
ブルーベリー・チーズケーキ
新鮮なブルーベリーをたくさん頂いたので、冷蔵庫にあったクリームチーズを使って、ケーキを焼きました。

e0065562_95337.jpg


元々は、ラズベリーを使うレシピで、グラハムクラッカーで台を作るところですが、四角い型で焼いて小さく切り分けて食べられるようにするために食感を変えたかったのでタルト生地をのばしてみました。

e0065562_932616.jpg

このケーキはかなり濃厚!なので、少しずつ食べるのがいいかなと思います。

甘さを控えたつもりなんだけど、やっぱり甘かった・・・



生のブルーベリーはいいものです!もし冷凍を使ってこれを作ると、水気が出てきて何とも言えない気持ち悪い色のチーズケーキになるんですよ・・・

家の裏庭にブルーベリーやラズベリーがたくさん実って、それを使ってケーキを焼いたりジャムを作ったりする生活にあこがれます。

元のレシピのラズベリー・チーズケーキ
[PR]
by myrex | 2006-08-16 09:12 | Baking&Cooking
2006年 08月 14日
酸っぱい物メインの食卓
先日、友人達が遊びに来てくれました。
母と一緒にお食事を用意しましたが、友人達の好みを反映して、酸っぱい物がメインの食卓ができあがりました。

e0065562_11485033.jpg母の実家は四国の山奥(といっても海も近い)で、よく酢を使った料理をします。

ここで欠かせないのはゆず。ゆず酢(ゆずの果汁100%)は酸味だけでなく、さわやかな香りを加えてくれます。

今回は、アジ鮨にちらし寿司、それからチキンと春雨のサラダに使いました。

また、アジ鮨(塩に漬けてから酢でしめてある)には、母のいとこが作ってくれた紅ショウガを添え、これも四国のスダチをお醤油に絞って頂きました。



e0065562_11555020.jpg
レックスは、Yさんにおいしいおやつのお土産を頂いて満足。
おとなしく傍観していました。

e0065562_11563625.jpg

みんなにかわいがってもらったのもとっても嬉しかったみたい。
すっかりみんなになついてしまいました。

ありがとうございます。



e0065562_11571531.jpg

私の家族も共に楽しい時間を過ごしました。
また遊びにきてくださいねー。

そして、その日はちょうど今年最初の月下美人が開花しました。
(月下美人についての前回の記事はこちら

月下美人の写真
[PR]
by myrex | 2006-08-14 12:26 | お友達
2006年 08月 11日
ボクは番犬
こんにちは。レックスです。
暑い日が続きますが、お元気ですか?
ボク?
元気です。ごらんの通りです。
e0065562_23402717.jpg


何をしているかって?
もちろん、「番犬」ですよ!


e0065562_23414946.jpg

怪しい人は歩いていないかな?

異常を発見したら、すぐにこの自慢の大声で知らせるよ。




e0065562_23433316.jpg
ソファの背もたれに乗っかっているのも疲れるな。
座っちゃおうっと。

ボク、役にたっているよね?!

どうかな・・・?
[PR]
by myrex | 2006-08-11 23:47 | レックスより