2005年 09月 20日
おばあちゃんち・・・その1
ただいま!レックスです。

徳島のおばあちゃんちに行って、今日帰ってきました。家族みんなで車で行きました。

途中休みながらだいたい片道11〜12時間くらいかかるけど、休むサービスエリアでたくさん
散歩もできるし、ドライブ大好き!
e0065562_2241470.jpg
僕もちゃんと前方を注意してドライバーを助けます!

【注:彼はそのつもりかもしれませんが、ドライバーを邪魔しているだけです。by K】





いつも淡路島で休憩します。明石大橋をバックにパチリ。
e0065562_2230594.jpg


風が強くて耳がこんなに裏がえっちゃった。
e0065562_22411299.jpg

遠い道のりだけど家族一緒だし、ドライブは楽しいです。

おばあちゃんちでの様子はまた明日に。
今日はさすがにくたびれてお休みなさい・・・zzz
[PR]
# by myrex | 2005-09-20 22:48 | レックスより
2005年 09月 14日
僕の寝顔
レックスです。こんにちは。
今日は僕の大好きなお昼寝の姿を公開!
e0065562_20583733.jpg
こんな風に寝ているときもあるけど、こういうときは半分起きているんだ。目をつむって休んでいるだけ。いつ散歩に連れて行ってくれるのかな・・・

すぐに出かけられるように玄関に向かってスタンバイ。いつ食べ物の臭いがしても飛んでいけるように台所へ向かってスタンバイ。よくあるコピー機の節電状態かな。

ちょっとハズカシイけど、本当に寝ているときはこんなんです。電源オフです。
e0065562_20575175.jpg














きもちいい・・・この姿勢だとどうしても目が白眼になっちゃって、気持ち悪いって言われます。

こんなとき、よく夢を見ます。よく覚えていないけど、原っぱを好き放題駆け回っていたり、ウサギを追っかけていたり。夢の中でも興奮しちゃって・・・(どうやら寝言をいったり、走るみたいに足を動かしたりしているらしい・・・)

お昼寝、食べることの次に大好きなことです。zzz.....

e0065562_2059572.jpg

[PR]
# by myrex | 2005-09-14 21:08 | レックスより
2005年 09月 11日
ゴスペルコンサート♪
今日の夕方の大雨にはびっくり!うちの周辺ではたいしたことなかったようですが、私は教会へ行こうと渋谷に出たところ、本当に、バケツをひっくり返したような、どしゃどしゃどしゃぶり!いつもは歩くところをバスに乗りましたが、バス停から歩くときはちょと小降りになっていて、よかったです。
e0065562_947254.jpg
今日はいつもの礼拝のあと、ゴスペルコンサートがありました。この東京バプティスト教会(TBC)のクワイアは迫力満点!今日もHOTで素晴らしかったです。クワイアだけでなくバンドもその他のパフォーマンスも素晴らしかったです。


e0065562_22282715.jpg
TBCはInternational Churchで世界50カ国からの人が集まって毎週日曜日に礼拝が開かれています。でも、特に今日はInternational Dayということで、自分の出身国の衣装を着てくださっている方がたくさんいらしたり、前でパフォーマンスしてくださったりと本当にInternationalを実感しました。しばらくアメリカに帰国していた牧師夫妻も帰っていらしてみんな嬉しかったし、ゴスペルも満喫できました。

e0065562_22251299.jpg


ゴスペルって最近日本でも流行っていますね。多くの人のゴスペルに対する認識は、音楽の教科書にのっていた「黒人霊歌」(「漕げよマイケル」とか、懐かしい・・・)から始まり、「天使にラブソング」のクワイアなどでしょうか。


でも、ゴスペルってそういう感じの曲ばかりではないんです。「ゴスペル」 = Gospel = Good Newsであって、そもそもは「いい知らせ(福音)」という意味です。そしてゴスペル・ミュージックは、いわゆるブラックゴスペルだけでなくて、クリスチャンが神を賛美する歌はみんな含まれるんです。だから、クラシックみたいなのもあれば、ポップ調、ジャズ、R&B、そしてロックにラップも神を賛美する歌はみーんなゴスペルです。海外でも日本でも、いろいろなジャンルのゴスペル・ミュージックが作られ、発表されています。教会式の結婚式で歌われる賛美歌ももちろんゴスペル・ミュージックに含まれます。たまに、そうした古くから歌い継がれてきた賛美歌をいまっぽくアレンジして歌うこともあって、そうするとまた新鮮でいいなって思います。

「How beautiful are the feet of those who bring good news! (良いことの知らせを伝える人々の足は、なんとりっぱでしょう)」(聖書:ローマ10:15)とありますが、ゴスペル(good news)・ミュージックに魅力を感じる人が多いのも、そういうことなのかなと納得です。

教会でのゴスペルは、聞くだけでなくて自分も一緒に歌えます。毎週日曜日の礼拝もいつも楽しみです。
[PR]
# by myrex | 2005-09-11 23:33 | Daily Thoughts
2005年 09月 09日
チカ&トラ
今年の夏の大きな出来事の一つは、同じ教会に通うみちこさんのお留守を預かってネコ2匹と数週間を過ごしたことです。これまで犬は何匹も飼ったことはありますし、他にも小鳥、ハムスター、金魚あたりは経験がありますが、実は、ネコの世話をするのはこれが初めてでした。
e0065562_2222891.jpg

動物全般が好きとはいえ、どのように接すればいいのか、正直最初はわからなかったのです。でもネコ好きの友人が遊びに来てくれたことで、「こういう風だったらだっこされるのね・・・」「こういうふうにされるのが好きなのね・・・」とかがわかるようになり、すっかり一緒の生活にも慣れてしまいました。

e0065562_22252598.jpg

こちらはチカちゃん。もうおばあさんのようです。あんまり甘えないと聞いていましたが、慣れてくると彼女なりに近づいてきました。私がテレビを見ているといつの間にか隣にいたりして、「ちょっと、毛をすいてよ」って感じでした。



e0065562_22272112.jpg
こちらはトラちゃん。「犬科のネコ」と聞いていたのですが、確かに犬っぽい感じ。「トラちゃーん」て呼ぶと「ニャー」とサザエさんちのタマちゃんのような鳴き声ですり寄ってきたり、ほっぺをなめてくるとても人なつこいかわいらしいネコです(でも、ネコの舌ってざらざらしていてなめられると痛い・・・)。

e0065562_22284975.jpg
チカちゃんに比べると手がかかることもあったし、ハプニングもちょっとあったけれど、夜は同じベッドで寝て、(たぶん夜中は別の場所にいるのでしょうが)朝目覚ましがなるとニャーニャーと起こしにきてくれるという賢いネコでした。私の帰りがちょっと遅いと窓から見ていて、玄関まで迎えにきてくれたり(餌のさいそくだったのかもしれないけど)、広げている本の上に寝ちゃって私のじゃまをしたり・・・

自分でネコを飼ったことがなかったせいか、これまでネコのかわいさってちょっとピンとこなかったんです。でもこの夏、チカちゃんとトラちゃんと一緒に生活して、ネコもホントかわいい〜って思いました!

チカちゃん&トラちゃん、仲良くしてくれてありがとう。
[PR]
# by myrex | 2005-09-09 22:52 | お友達
2005年 09月 07日
ビーズベリーのアクセサリー
今日はアクセサリー・ショップのビーズベリーを紹介したいと思います。
e0065562_22282633.jpg
ゆみこさんのオリジナルデザインのアクセサリーが販売されています。

ビーズのアクセサリーは街中でもよく見かけるし、お店でも売っています。ご自分で手作りされている方もよくいらっしゃいます。


でもゆみこさんの作品はひと味もふた味も違います。

e0065562_22324614.jpg

これは私のお気に入りの一つ。ワイヤーとビーズで魚の形になっています。この写真ではうまく伝わらないかもしれないけれど、ビーズの組合せの色合いが何ともいえずさわやかなんです。



次は従姉がトルコ旅行のおみやげでくれたターコイズを使ってオーダーメイドで作ってもらったものです。

e0065562_2237128.jpg
こんな感じということだけ伝えてお願いしたのですが、どんなのができあがるのか待っている間がとても楽しみでした。できあがってみて、かわいらしくてとっても気に入りました。星が使われているところが意外性があってすてきです。私の背の高さや雰囲気に合わせてデザインしてくださったのがわかって嬉しかったです。

ゆみこさんの作品がすてきなのは、きっと作るゆみこさんの心が表れているからだと思います。作る人の心が平安で、喜んでいると、きっと手作りの作品にそれが表れるし、ゆみこさんが心をこめて、そのアクセサリーを身に着ける人のことを思いながら手を動かしているから、よりその人にフィットするアクセサリーができあがるんだと思います。

ビーズベリーのHPはこちらから↓
ビーズベリー
このページの右側の「Please Visit!」の欄にも入れてありますので、ぜひのぞいてみてください!秋色の新作がアップされたところです。
[PR]
# by myrex | 2005-09-07 22:48 | お友達